Subsidy補助金・助成金
(ものづくり・創業など)

補助金・助成金

補助金・助成金
(ものづくり・創業など)革新的なサービス開発や、事業競争力向上のために

補助金、助成金制度とは、国や地方公共団体などから資金を受け取れる制度のことです。
融資(銀行からの借り入れ)などの方法とは異なり、補助金や助成金は基本的には返済不要となります。
※但し、公的な資金から捻出されるものなので申請や審査が必要となり、対象事業者や募集時期も年度ごとで異なります。

助成金補助金は公募期間も短く、高倍率で採択も難しくなりがちです。そして何より、申請書類の準備や作成などで相当の労力を要します。しかし、専門家のサポートによりスムーズに申請を行うことが可能です。

当事務所は経営革新等支援機関に認定されており、これまでに数多くの補助金・助成金支援を行ってきた実績がございます。補助金・助成金申請でお悩みの方は、是非一度当事務所にご相談ください。
また、ブログにて各種補助金・助成金の情報をお知らせしています。公募期間が限られているので、機会を逃してしまう前にしっかりと準備をして申請しましょう。

Services

ものづくり補助金

ものづくり補助金とは、新技術・新サービスの開発や機械装置等の設備投資に対し、国から2/3の金額(上限有り)を補助するというものです。この補助金は非常に人気があり、年々競争倍率が高くなる傾向にあります。直近の平成27年度補正予算に基づく一次公募の通過率は32%と1/3を下回りました。当事務所は、ものづくり補助金の事業計画の策定支援において、多数の支援実績を有しています。ものづくり補助金の申請でお悩みの方は、是非一度、当事務所にご相談ください。

創業・事業承継補助金

創業補助金は、中小企業庁による起業や事業承継をされる方向けの補助金となります。新たに創業する方向けの創業補助金は補助率1/2となり、50万円以上100万円以内(外部からの資金調達があると200万円以内)となります。事業承継補助金は、補助率が2/3で100万円以上200万円以内(事業所を廃止するなど、例外の場合は500万円以内)となっています。創業等をお考えの方で、この補助金の申請でお悩みの方は是非一度ご相談ください。